「即効性のドクターズコスメ」と「普段使いのオーガニックコスメ」。肌にいいものをとことん調査・体験したレビューブログです。

美肌白書。

低刺激化粧品

ときめきのいろどり

投稿日:

アトピーではありませんが花粉症の時期や生理前など、肌トラブルが多い私。
ドラッグストアで低刺激のファンデーションを使ってみましたが、顔が痒くなり赤みが出て駄目でした。
肌がファンデーションに負けて皮がボロボロなるのが怖いので、日焼け止めと色付きリップクリームで過ごすこともあるほど……。
しかし年と共に出てきたシミを隠したいので、敏感肌におすすめなファンデーションがあれば。
ネットで色々探したところ、「心花の彩(ときめきのいろどり)」という美容ベースクリームを見つけました。
1,080円でお試しできるという価格にも惹かれて、注文することにしました。

2
心花の彩と書いて、「ときめきのいろどり」と読むんだそう。
心花の彩シリーズには3商品あるとのこと。
・メイクベースエステクリーム(日中用美容液&化粧下地)
・UV SCパウダリーファンデーションェール(ミネラルファンデーション&日焼け止め)
・UV SPヴェールフェイスパウダー(仕上げ用パウダー&日焼け止め)
本当は3商品をセットで買った方がキレイに仕上がると思います。
でも心花の彩が肌に合うかどうかを試してみたいので、一番値段がお得で使いやすそうなメイクベースエステクリームのみを購入。

3
心花の彩(ときめきのいろどり)とは、呼吸する素肌を目指して肌に優しい使い心地の化粧品シリーズとのこと。
ときめきのいろどりのメイクベースエステクリームは、タール系色素・香料・石油系界面活性剤を不使用。
メイク落としを使わず、洗顔だけで落とすことができるので、肌への負担が少ないのが特徴なんだそう。
ときめきのいろどりのメイクベースエステクリームの色は、一色のみ。
自然な肌色という感じなので、どんな肌色の人でも合うのかしら。

4
ときめきのいろどり メイクベースエステクリームの蓋を開けると、ポンプ式の容器なのでプッシュして出てくるタイプ。
すっかりチューブ式だと思い込んでいたので、ビックリ!
でもプッシュして出てくるのは便利でいいかも。
ときめきのいろどりメイクベースエステクリームには、天然由来の植物エキスなどを配合。
カミツレ花エキスとオウゴン根エキスは、抗アレルギー作用・抗炎症作用・保湿効果があり、
センチフォリアバラ花エキスは、抗炎症作用・抗酸化作用・保湿効果があるとのこと。
肌荒れを予防しながら保湿とエイジングケアしてくれるヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲン・シア脂

5
ときめきのいろどり メイクベースエステクリームの使う量は、パール1粒分とのこと。
だいたい1プッシュ分でパール1粒になるかな。
私は肌の色が黒めなので、ときめきのいろどり メイクベースエステクリームの色が明るめに見えるかも。
明るめのベージュという感じの色合いです。
私の肌色にも、白浮きしないでなじむかしら。
ときめきのいろどり メイクベースエステクリームには匂いがなくて、ほとんど無臭です。

6
ときめきのいろどり メイクベースエステクリームの見た目を指で広げると、意外と軽い感触で伸びていきます。
実際に顔に使うときは、頬・おでこ・鼻・あごに乗せてから、薬指と中指を使って軽くたたきこむように伸ばすとのこと。
伸びが良いので、無理やりクリームを伸ばしてぬらなくてもキレイに仕上がるんですね。
肌を擦らず、軽くポンポンとなじませるのがコツなんだそう。

7
ときめきのいろどり メイクベースエステクリームをぬった後の肌には、驚くほどのツヤ感が出てます。
しかも、全く白浮きしていなくて、自然な感じで肌色がワントーンアップしているみたい。
肌にピタッと密着して、とても自然な仕上がりです。
肌色が明るくなったので、くすみが飛んで、肌色がキレイに見えます。

-低刺激化粧品

Copyright© 美肌白書。 , 2018 AllRights Reserved.