「即効性のドクターズコスメ」と「普段使いのオーガニックコスメ」。肌にいいものをとことん調査・体験したレビューブログです。

美肌白書。

乾燥肌

エトヴォスのミネラルファンデーションの口コミ

投稿日:

花粉シーズンや季節の変わり目には、肌が乾燥して痒みを感じることもあるので「乾燥性敏感肌」なのかも。
洗顔後は肌がピリピリするのでずっと肌に優しいパウダーファンデーションを使っているのですが……。
しかしあまりカバー力のないファンでナノで、肌のブツブツの凹凸が目立つのも辛いです。
どうしたらいいのかほとほと悩んでいたのですが、とりあえず乾燥性敏感肌の私におすすめなファンデーションを探してみることに。
美容雑誌で、ノンケミカルで低刺激なファンデーション「ETVOS エトヴォス」を見つけました。

ETVOSの「はじめての方におすすめ!ミネラルファンデーションお試しセット」が届きました。
①マットスムースミネラルファンデーション
②下地パウダー(ナイトミネラルファンデーション)
③フェイスカブキブラシ(メイクブラシ)
④クリアソープバー(洗顔料)
⑤モイスチャライジングローション(化粧水)
⑥モイスチャライジングセラム(美容液)
⑦アルガンオイル(美容オイル)
7種類も揃って1,800円でお試しできるのは嬉しい。
ですが、乾燥性敏感肌の私の肌にもピリピリしないで、メイクがきれいに仕上がるといいな。

エトヴォスのファンデーションカラーは全部で4色。
お試しセットも、4色の中から選ぶことができます。
・#20 明るめの肌色 #20
・#30 イエロー系の明るめの肌色
・#35 明るめの標準的な肌色
・#40 標準的な肌色
私の肌色は健康的な小麦色なのですが、#35が人気色とのことなので、#35で注文してみました。

3
ミネラルファンデーションとは、アメリカの医師により開発された肌にやさしいファンデーション。
ニキビがひどい人や、治療中の人でも安心して使用できるファンデーションなんだそう。
ミネラルファンデーションには、一般的なファンデーションに入っている鉱物油・合成ポリマー
主成分は天然由来成分のミネラルで、防腐剤・タルク・香料・合成着色料などは不使用とのこと。
合成着色料は、色素沈着やアレルギーの原因になるんだとか。
エトヴォスのミネラルファンデーションには、肌色をカバーするために酸化チタン、毛穴や小じわをカバーするためにマイカを配合。
マイカとは雲母のことで天然鉱物。
マイカの粉末は光を反射するナチュラルなハイライト効果で、ツヤのある肌に仕上げてくれるんですって。

4
エトボスのミネラルファンデーションは、キメの細かい精製度の高いマイカが入っているんだそう。
小さな粒子なので毛穴の凹凸をキレイに埋めて、伸びやかでツヤのある肌に仕上げてくれるとのこと。
また肌への密着力が良く、長時間フィットするので、夕方までくすまない肌をキープできるんですって。

エトボスのミネラルファンデーションは、パウダーの周りを保湿剤がコーティングしているとのこと。
保湿コーティングが肌の角質層を守るので、肌の保湿力もキープ。
エトボスのミネラルファンデーションを肌につけることによって、乾燥しにくい肌に変われるんだそう。
ふわっとしたエアリーなつけ心地なので、ナチュラルで上品な仕上がり。
気持ちいいつけ心地だから、毎日使い続けたくなるファンデーションなんだそう。

エトボスのミネラルファンデーションは、紫外線防止効果もあるとのこと。
SPF30 PA++なので、日常生活ならミネラルファンデーションだけで大丈夫そう。
紫外線カット効果があるので、UVクリームは不要。
メイク落としも必要なく、石けんで簡単に落ちるのも嬉しいです。

-乾燥肌

Copyright© 美肌白書。 , 2018 AllRights Reserved.